GW休業のお知らせ

平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

このたびは誠に勝手ながら、下記の通り休業をさせていただきますのでお知らせいたします。

 令和4年4月28日(木)4月29日(金)・5月3日(火)~5月5日(木)

期間中はご不便をおかけしますが、ご了承の程宜しくお願い申し上げます。

5月6日(金)より通常営業させていただきます。

今後ともお引き立ての程宜しくお願い致します。

関連タグ:

Pick up!リノベーション

全面改装

和モダンインテリアと仕掛けのある間取りのマンションリノベーション

座暮らしの書斎。和モダン・古民家風の色合いと素材感をもたせたインテリアに。

収納引戸を開ければ納戸への隠し通路が。

洗面化粧室とユーティリティー

家事楽とホテル仕様どちらも叶える夢の洗面化粧室&ユーティリティー。

エアコン完備で、長居したくなる空間です。

洗濯機の近くでアイロンがけができる造作収納はまさに家事楽。

来客時はユーティリティーは戸でクローズに。

見せるところと隠すところを限られた空間の中に組み込んでいます。

 

洋室

個室2室をご紹介

ワークスペースを組み込んだ個室。

窓外を眺めながら快適なプライベートな時間を過ごせます。

 

並んだ2室をつなげる小さな出入口戸を設置しています。

趣味を楽しむ個室

壁2面をL型収納クロゼットへ。

解放して楽器の演奏を楽しむことができます。

可動式デスクは特注造作。

キッチン

完全個室になるキッチン

折りたたみミニテーブルをキッチンへ。

壁と梁は全てキッチンパネル貼で、汚れを防ぎます。

LIXILリシェルSIのセラミック天板を採用。収納力を優先にしながら

一部オープン棚を特注造作で使いやすく。

 

その他ディテール

壁面:エコカラット+

床:無垢フローリング(防音)

建具:Panasonic

関連タグ:

年末年始休業のお知らせ

平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

このたび誠に勝手ながら、下記の通り年末年始期間休業をさせていただきます。

 令和3年12月29日(水)~令和4年1月6日(木)

期間中はご不便をおかけしますが、ご了承の程宜しくお願い申し上げます。

1月7日(金)より通常営業させていただきます。

今後ともお引き立ての程宜しくお願い致します。

8月休業日のお知らせ

拝啓 平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

お盆は通常通り営業致します。

定休日  木曜定休、祝日

今後ともお引き立ての程宜しくお願い致します。

7月休業日のお知らせ

1日(木) 定休日

8日(木) 定休日

15日(木)定休日

22日(木)定休日

23日(木) 祝日

29日(木)定休日

※19日(月)は通常通り営業致します。

関連タグ:

No.60 マンションリノベーション

全面改装 玄関

洗練さと上品さを感じる輝くばかりにモダンなエントランスです。
土間部の床躯体を削る工事が不可にて、厚みのある石貼りやタイル貼りができない中、内装材のフロアタイルで高級感と耐久性も実現しました。
廊下とLDの床材は挽き板フローリング(特注加工 ご支給品)

造作洗面化粧台

ドイツ老舗メーカーの置型洗面器をと造作カウンターとの組み合わせ。
水栓:KAKUDAI、カウンター:AICAフィオレストーン。収納部は全て造作。

リビングダイニングとキッチン

リビング

ダイナミックなエコカラット「ストーングレイス」と造作テレビカウンター。間演出照明とガラス塗装の挽き板フローリングでギャラリーのような空間に。

 

LDからみえるキッチン奥壁はキッチンパネルをアクセントに。キッチンはクリナップ製。

関連タグ:

GW休業のお知らせ

拝啓 平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

このたび誠に勝手ながら下記の通り休業させていただきます。

令和3年4月29日(木)

令和3年5月3日(月)~令和3年5月6日(木)

期間中ご不便おかけいたしますが、ご了承の程宜しくお願い申し上げます。

5月7日(金)より通常営業いたします。

今後ともお引き立ての程宜しくお願い申し上げます。

年末年始休業のお知らせ

拝啓 平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

このたび誠に勝手ながら下記の通り年末年始期間休業させていただきます。

令和2年12月28日(月)~令和3年1月5日(火)

期間中ご不便おかけいたしますが、ご了承の程宜しくお願い申し上げます。

1月6日より通常営業いたします。(※7日(木)は定休となります。)

今後ともお引き立ての程宜しくお願い申し上げます。

 

サイトリニューアルいたしました

この度、株式会社ファインプロダクト横浜支店リフォームマスターの公式ホームページをリニューアルいたしました。
「見やすさ」と「親しみやすさ」を重視して今後も改良を重ねながら、皆さまに住まいの情報をお伝えしていきたいと考えております。
今後とも何卒、リフォームマスターをご愛顧くださいますよう、お願い申し上げます。